第2期生 日本入国前講習

第2期生の日本入国前講習が始まっております。
第2期生は9人、2019年11月2日入国予定です。

今回も第1期生同様、学校の後ろの寮にて共同生活を行いながら、日々の日本語の勉強を通じて、様々な事を学んでおります。
お勉強は、語学だけではございません。
様々な実技実習も行います。

第1期生は、寮に置くベッドと会社の名前が入った木彫りを、実技実習を兼ねて記念品として制作しました。
第2期生は何を残してゆくのでしょうか。
記念品は、実習生たちがアイデアを出し合って、自分たちで役割分担し、皆で協力して制作します。
TAJIから、これ作って!と、お願いしている訳ではなく、あれ作ってみたら?といった提案も、一切行っておりません。

生徒・スタッフ関係なく、皆で考えて、皆で作っていくTAJI。
人が増えてくると なかなか難しいのですが、出来るだけ こだわりたい部分でございます。


余談ですが、応援して下さる皆様のお陰で、11月にLPK TAJIにて面接会が行われる予定です。
TAJIスタッフは、11月出国予定の第2期生の準備に加え、面接会の準備にも追われております。
あと1ヶ月といえど、あっという間の1ヶ月。
進捗表などを作成して、抜かりのないよう、しっかり準備してゆかないと。。。。


2期生の様子を何枚か貼り付けてみます。
一生懸命 取り組んでいる姿勢が、皆様に伝わりますように。

2019年09月28日